李の契約を解除 サウサンプトンが発表 今季プレミア出場なし

[ 2014年1月15日 09:02 ]

 サッカーのイングランド・プレミアリーグ、サウサンプトンは14日、元日本代表FW李忠成(28)との契約を解除したと公式サイトで発表した。

 李はサウサンプトンが2部時代の2012年1月にJ1広島から加入し、プレミアリーグ昇格に貢献した。昨季はけがに悩まされ、カップ戦のみの出場にとどまった。J1のFC東京への期限付き移籍も経験した。

 今季は開幕前に好調を示してトップチームに戻ったが、若手の台頭もあって出番を失い、プレミアリーグでの出場機会は得られなかった。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年1月15日のニュース