鹿島 ジョルジーニョ監督と続投交渉スタート

[ 2012年11月29日 06:00 ]

 鹿島が、今季限りで契約の切れるジョルジーニョ監督との続投交渉をスタートさせた。

 前節24日の名古屋戦でようやくJ1残留を決めるなどリーグ戦では苦戦したが、最終節を残してACL出場権の3位・鳥栖との勝ち点差は10。クラブ側はナビスコ杯制覇など総合的な手腕を評価している。指揮官は、ドゥンガ監督の就任が有力視されているブラジルのインテルナシオナルからコーチ就任のオファーを受けたが、既に断っており、交渉が順調に進めば続投は決定的な状況だ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年11月29日のニュース