G大阪 勝負のホーム2連戦を前に“鉄のカーテン”

[ 2012年6月26日 06:00 ]

J1第9節 G大阪―名古屋

(6月27日 万博)
 勝負の2連戦を前に鉄のカーテンだ。G大阪は25日、名古屋戦(27日、万博)に向けて非公開で調整した。6月27日に組まれていた第9節がACLの影響でここに飛び込んだ形ながら、注目度の低さと反比例に今季を占う重要な一戦だ。

 いまだ降格圏内の16位と低迷中の状況で、ここ7戦で6敗1分けと苦手にする相手を迎え撃つ。通常ならばゲーム2日前に一度の非公開練習を、26日にも2日連続で敢行することを急きょ決定した。さらに30日のホーム・柏戦の前日29日の練習も非公開に。松波監督は「内容はよくなっている。まだまだできることをホームで証明したい」とガンバのプライドを懸けて臨む意気込みを示した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年6月26日のニュース