ACL日程変更の可能性 W杯予選の調整に影響も

[ 2012年3月30日 18:50 ]

 日本サッカー協会の原博実強化担当技術委員長は30日、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)決勝トーナメント1回戦の日程が当初予定の5月29、30日から22、23日に1週間前倒しされる可能性があることを明らかにした。変更されれば、6月3日からワールドカップ(W杯)ブラジル大会アジア最終予選に臨む日本代表の調整への影響が懸念される。

 アジア・サッカー連盟は各加盟協会に日程変更を打診。日本は変更の場合、合わせてJ1の日程もW杯予選開幕直前などに組み替える必要性が生じるため、反対の意思を伝えた。原委員長は4月2日までには決定するとの見通しを示した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2012年3月30日のニュース