G大阪 ボール支配!浦和は消極的なプレー目立つ

[ 2011年10月2日 19:27 ]

J1 G大阪1―0浦和

(10月2日 万博)
 G大阪は前半28分に遠藤の縦パスに李根鎬が抜け出して先制点。ラフィーニャが決定機に決められなかったが、ボールを支配して終始優位に試合を運んだ。浦和は消極的なプレーが目立ち、梅崎らの投入も得点できなかった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年10月2日のニュース