ロニー2発で横浜アウェー連敗止めた

[ 2008年5月12日 06:00 ]

<G大阪・横浜>後半37分、2点目のゴールを決めた横浜のロニー。スタンドのG大阪サポーターはガックリ

 【横浜2―2G大阪】横浜がFWロニーの2得点の活躍でアウェーでの連敗を4でストップ。G大阪に2―2で引き分け、3月15日の札幌戦以来となる敵地での勝ち点を手にした。0―1の後半20分に自らのシュートのこぼれ球をヘッドで押し込むと、1―2の後半37分にはMF田中隼の右クロスに頭で合わせて今季5点目を記録。シュート6本を放つなど奮闘したロニーは「結果的に追いつけたのは大きい」と笑顔を見せた。チームは7位に転落したが、助っ人の調子が上がってきたことは今後につながりそうだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2008年5月12日のニュース