【日本ダービー】ダノンデサイル ソフト仕上げ、安田師「予定通り」

[ 2024年5月23日 05:14 ]

坂路で追い切るダノンデサイル(撮影・亀井直樹)
Photo By スポニチ

 皐月賞の除外明けとなるダノンデサイルだが、中間の動きは抜群。横山典が騎乗した1週前のCWコースの併せ馬で6F79秒6~1F11秒0の好時計を刻んで驚かせた。調教師自らが手綱を取った坂路の最終追いはいかにもソフトタッチ。4F55秒5~1F13秒3で流した。

 安田師は「予定通りです。1週前にしっかり負荷をかけた。レースに向けて気持ちを落ち着かせていきたい」と話した。

続きを表示

「函館記念」特集記事

「函館2歳S」特集記事

2024年5月23日のニュース