【日本ダービー】ビザンチンドリーム 使って上積み、坂口師「長い直線で決め手を生かせれば」

[ 2024年5月23日 05:18 ]

CWコース併せ馬に先着するビザンチンドリーム(左)
Photo By 提供写真

 ビザンチンドリームは国分優(レースは西村淳)を背にCWコースへ。4馬身先行するクリノオデッセイ(3歳未勝利)の内から6F84秒8~1F11秒5を刻み、1馬身抜け出した。

 坂口師は「サラッとやりました。体に張りが出て1度使った効果はある」と上積みを強調。前走の皐月賞は出遅れて13着。「長く脚を使えて爆発力がある。東京の長い直線で決め手を生かせれば」と思い描いた。

続きを表示

「函館記念」特集記事

「函館2歳S」特集記事

2024年5月23日のニュース