【下関ボート ヴィーナスシリーズ第23戦】藤堂里香 波乱演出に期待

[ 2024年3月15日 22:06 ]

準優はスリット攻勢で波乱を呼びたい藤堂里香
Photo By スポニチ

 藤堂里香(36)が4日目を4、2着にまとめ、得点率6・86で予選突破を決めた。

 舟足は「いいところがなくなってきた。回転を合わせ切れてなくて、スムーズさがない」と調整には課題を残しているが「本体はいいと思うし、しっかりペラを合わせたい。合えば勝負になる足はあると思うので、5日目に向けて楽しく残業(試運転)してきます」とレース後は元気に水面へ向かった。

 準優の出番は11R4号艇。展示気配には注目だが「3日目は自信を持って行けていたし、気持ち次第だけどスタートは行けると思います」とにっこり。

 こん身のスリット攻勢で波乱を呼ぶか。

続きを表示

「2024 宝塚記念」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2024年3月15日のニュース