【高松宮記念1週前追い】追ってひと言

[ 2024年3月15日 05:18 ]

 ▼シュバルツカイザー(大竹師)前走は道中もさもさしていて道悪が悪い方に出てしまった。ダメージはなさそう。稽古では気にならないが左回りに良績がない点がどうか。

 ▼テイエムスパーダ(富田)今朝は全体的に時計を出して息をつくるのが目的。これで変わってくれたら。現状では逃げた方がベスト。自分のレースをするだけです。

 ▼モズメイメイ(小林助手)今朝は坂路単走でサッとやりました。前向きでピリピリするところがあるので気分良く走らせるように。リラックスしていますね。逃げにはこだわらず、この馬のリズムで競馬できれば。

 ▼ロータスランド(高田助手)前を走る3頭の併せ馬を意識させながらやりました。馬なりでサッとでしたが良かったと思います。状態は変わらずいいですね。前走(京都牝馬S6着)は枠(18番)に泣かされました。能力通り走ればワンチャンスないかと思っています。

続きを表示

「2024 宝塚記念」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2024年3月15日のニュース