×

30日で騎手引退の柴田未崎、万感ラスト騎乗「未練もなく、やりきった気持ち」

[ 2022年6月26日 17:53 ]

<阪神12Rリボン賞>ラスト騎乗を終えレース後に胴上げされる柴田未崎騎手(中央) (撮影・亀井 直樹)
Photo By スポニチ

 30日で騎手を引退する柴田未崎(45=栗東・飯田雄)は、26日の阪神12R・リボン賞のハクサンライラック(4着)がラスト騎乗となった。

 「今は未練もなく、やりきった気持ちです。最後は特別な力が後押ししてくれたと思います。(ジョッキーとして)2度目の引退なのに、これだけ多くの方々からご声援をいただき、ありがたいですね」

 JRA通算成績は3173戦94勝。来月からは大橋厩舎の調教助手に転身する。「馬に何かを教えたりすることが好きですし、ジョッキーにうまくバトンを渡せるように頑張りたい」と前を向いていた。

続きを表示

「小倉記念」特集記事

「関屋記念」特集記事

2022年6月26日のニュース