×

【オークス】(10)ラブパイロー 偶数番歓迎、大和田師「極端な競馬をさせようと思っている」

[ 2022年5月20日 05:30 ]

 展開の鍵を握るラブパイローは5枠10番。大和田師は「ゲートがいい方ではないので偶数でいいのでは」と歓迎した。前走のミモザ賞を含め、全2勝はともに逃げ切り。気になる作戦については「行く馬がいれば引くし、いなければ行こうと思っている。いずれにしても極端な競馬をさせようと思っている」と指揮官。最初の1Fの出方に注目が集まる。

続きを表示

「小倉記念」特集記事

「関屋記念」特集記事

2022年5月20日のニュース