×

【オークス】「騎手×調教師」兄弟G1制覇へ武家悲願なるか

[ 2022年5月20日 05:30 ]

武幸師&武豊コンビのJRA重賞成績
Photo By スポニチ

 武幸師と武豊の兄弟コンビですっかりおなじみのウォーターナビレラ。勝てばJRA史上初となる「騎手×調教師」による兄弟G1制覇となる。昨年のファンタジーS(G3、ウォーターナビレラ)を兄弟で制したが、ついにG1に手が届くか。武幸師は騎手時代に13年メイショウマンボでオークス制覇があり、史上4人目の騎手&調教師双方オークス制覇が懸かる。武豊は96年エアグルーヴ以来、26年ぶりのVを目指す。

続きを表示

「CBC賞」特集記事

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

2022年5月20日のニュース