×

【オークス】ルージュエヴァイユ 池添から高評価、黒岩師「2400はむしろ歓迎」

[ 2022年5月19日 05:30 ]

併せて追い切るルージュエヴァイユ(右)(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 ルージュエヴァイユは栗東から駆けつけた池添が騎乗してWコースで併せ馬。キャンディドライヴ(3歳1勝クラス)を3馬身追走して直線は内から半馬身先着した。

 6F83秒0~1F11秒6。池添は「間隔が詰まっているので直線は様子を見ながら。戸崎騎手から乗りやすい馬と聞いていた。東京2400メートルは折り合いが大事だが、そこは何の心配もしなくていい」と高評価。

 黒岩師も「2400メートルは他馬にとっては挑戦かもしれないけど、この馬にはむしろ歓迎」と話した。

続きを表示

「CBC賞」特集記事

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

2022年5月19日のニュース