×

【大阪杯】(15)アフリカンゴールド 元気いっぱい7歳、陣営「若い頃の感じに戻ってきた」

[ 2022年4月3日 05:30 ]

 アフリカンゴールドは前日に続き、CWコースで体をほぐした。7歳にして重賞初Vとベテランは元気いっぱいだ。山本助手は「馬体の感じは前回と変わらないですね。走っていた若い頃の感じに戻ってきた。良かった時のキャンターをしています」と充実ぶりを伝えた。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2022年4月3日のニュース