×

“香港の雄”ゴールデンシックスティが復活V! G2チェアマンズトロフィーを快勝

[ 2022年4月3日 19:56 ]

ゴールデンシックスティ(C)The Hong Kong Jockey Club
Photo By スポニチ

 “香港の雄”ゴールデンシックスティ(セン6=K・ルイ、父メダグリアドーロ)がG2・チェアマンズトロフィー(シャティン芝1600メートル)で復活の勝利を挙げた。

 今年初戦のG1香港スチュワーズカップで2着に敗れ、連勝が16でストップ。さらに前走のG1香港ゴールドカップでも3着に敗れて迎えた一戦だったが、いつもよりも前の先団からあっさりと抜け出して完勝。連敗を止めて、大目標のG1チャンピオンズマイル(4月24日、シャティン芝1600メートル)に弾みを付けた。通算成績は23戦20勝。

 今年のチャンピオンズマイルはコロナ禍のため、日本馬を含めた外国馬の受け入れを断念し、地元馬のみで争われる。待望の復活を果たし、2連覇とGⅠ6勝目に期待は高まるばかりだ。

続きを表示

「小倉記念」特集記事

「関屋記念」特集記事

2022年4月3日のニュース