×

【マーチS】傾向と対策

[ 2022年3月27日 05:30 ]

 過去10年の結果から傾向を探る。

 ☆年齢 4歳【1・2・2・28】、5歳【3・1・3・27】、6歳【5・5・2・34】。7歳以上【1・2・3・40】。6歳馬の充実ぶりが目立つ。

 ☆ハンデ 53・5~55キロ【3・3・5・45】、55・5~57キロ【5・4・4・55】、57・5~59キロ【2・3・1・18】。今年は55キロが最軽量。57・5キロがハンデ頭で重量差は少ない。

 ☆馬体重 500キロ未満【4・3・6・65】、500~529キロ【3・5・3・49】、530キロ以上【3・2・1・15】。530キロ超の馬の勝率、連対率が高い。

 結論 ◎ダノンスプレンダー ○ブルベアイリーデ ▲オメガレインボー

続きを表示

「小倉記念」特集記事

「関屋記念」特集記事

2022年3月27日のニュース