×

【弥生賞】ドウデュース 武豊に全権委任、陣営「より安定感が出てきました」

[ 2022年3月1日 05:30 ]

ドウデュース
Photo By 提供写真

 昨年、無敗3連勝で朝日杯FSを制したドウデュースが始動する。武豊が騎乗した1週前追い切りはCWコース6F79秒0~1F11秒3の好時計で3頭併せの最内から最先着。大江助手は「動きは良かった。(昨年より)どっしりして、より安定感が出てきました」と成長をアピールする。初の中山2000メートルになるが「操縦性が高く、器用なのでコースは問題ない。鞍上も手の内に入れてくれているのが心強いですね」と全権委任の構えだ。

続きを表示

「札幌記念」特集記事

「北九州記念」特集記事

2022年3月1日のニュース