×

尼崎ボート・スポニチ杯争奪戦 佐々木大河 うれしいデビュー初優出

[ 2022年3月1日 18:20 ]

尼崎・スポーツニッポン杯争奪戦「伊丹市施行68周年記念競走」準優12R

佐々木大河
Photo By スポニチ

 ボートレース尼崎の「スポーツニッポン杯争奪戦・伊丹市施行68周年記念競走」5日目準優12Rで、大阪支部の気鋭・佐々木大河が、デビューから3年4カ月で待望の初優出を決めた。

 2月28日までの予選を12位で通過して臨んだ一戦、1周1Mは「上平(真二)さんの上に行こうと思っていましたけど、動きを見てレバーを落として差しに変わりました」と冷静な判断でカド4コースから捲り差しで、インから逃げた茅原悠紀に続くと、そのまま松井繁ら強豪を抑えて2着に入り、ファイナリストとなった。

 「初の優勝戦が記念のメンバー、思い切りぶつかって楽しみたいです」と26歳にプレッシャーはなさそう。6枠で迎える大一番、再びアッと言わせるか。

続きを表示

「小倉記念」特集記事

「関屋記念」特集記事

2022年3月1日のニュース