×

ボートレーサー峰竜太、出場停止処分 ネットでは「相席食堂」企画にも心配の声挙がる

[ 2022年2月25日 19:35 ]

峰竜太
Photo By スポニチ

 ボートレーサーの峰竜太(36=佐賀)が26日から4カ月間の出場停止処分となった。この決定にネットでは様々な声が挙がった

 峰は自身が主催するネット上の個人的なゲームイベントにおいて本来、交流を避けなければならないレースの予想を行っている者(予想業)とネット上で接触するなど、ボートレースの信頼を失墜させたとし、25日に行われた褒賞懲戒審議会において出場停止4カ月の処分となった。SG競走開催要綱で、「選考期間及び前検日までにおいて褒賞懲戒審議会に基づく出場停止処分を受けた者は、出場を除外する」という規定があるため、峰は5月のSGオールスターから23年8月メモリアルまでのSGに出場できない。来月16日から大村で開催されるSGボートレースクラシックにはすでに家事都合により欠場届を提出している。峰の最短でのSG復帰は23年10月のボートレースダービーとなる。

 今回の処分にネットでは「こんだけTOPにいて良い悪いはわかってたやろ」「流石にガッカリだよ。。。」「アンチと言って一括りにした人の中には、心配して注意してくれていた人もいただろうに。裸の王様そのものですわ」などと厳しい声が挙がった一方で「峰竜太応援するよ!頑張れ!またグランプリでいい走りを!」「復帰したら“峰強すぎんねん”、“強すぎて飽きたわ~”って姿見せてもらいましょうよ!」「好きなレーサーなだけにB級から出直してトップに返り咲いてほしい!」などと応援する声も挙がった。

 そしてお笑いコンビ「千鳥」がMCを務めるABCテレビ「相席食堂」(火曜後11・17)の人気企画でもある、「大悟プレゼンツ目指せ夢のハワイ!峰竜太全ベットプロジェクト」がについてもネットでは「相席食堂の企画ピンチやんけ!」「相席食堂の峰竜太企画どうなるんや…」などと企画がなくなってしまうのではないかという心配の声も見られた。

続きを表示

「CBC賞」特集記事

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

2022年2月25日のニュース