×

藤沢和師 ラストレース中山記念に3頭出し!重賞127勝目で有終の美飾る

[ 2022年2月25日 05:30 ]

藤沢和雄師最終週の出走馬
Photo By スポニチ

 34年の調教師生活に終止符を打つ藤沢和師が最後の出馬投票を終えた。正真正銘のラストレースは日曜の中山11R・中山記念。コントラチェック、ゴーフォザサミット、レッドサイオンの3頭出しで重賞127勝目を狙う。

 中山記念を最後に繁殖入りするコントラチェックは19年フラワーC、ターコイズS、21年オーシャンSで中山3勝。藤沢和師は「体調も良さそう。相手は強いが、得意の中山なら頑張ってくれるんじゃないか」と期待した。

 その他にも土曜は3場で計7鞍、日曜は中山オンリーで5鞍がスタンバイ。大量勝利を狙える豪華ラインアップ。JRAリーディング12度の伯楽は最後の週も精鋭をそろえてきた。

続きを表示

「札幌記念」特集記事

「北九州記念」特集記事

2022年2月25日のニュース