×

【チャレンジC】ソーヴァリアント重賞初V ルメール「G2、G1に行ける馬」

[ 2021年12月4日 20:07 ]

<阪神11R・チャレンジC> 後続を突き放し勝利したソーヴァリアント(撮影・亀井 直樹)
Photo By スポニチ

 4日に阪神競馬場で行われた「第72回チャレンジカップ」は1番人気の3歳馬ソーヴァリアント(牡=大竹、父オルフェーヴル)が2番手から楽に抜け出し重賞初制覇を飾った。

 ルメールは「(直線は)1回ステッキを使ったけど、いらなかったね。ゴールまでの集中が大事なので優しくムチを使いました。能力はあるしG2、G1に行ける」と笑顔で振り返った。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2021年12月4日のニュース