×

【チャンピオンズC】(3)サンライズノヴァ 道中脚をためて、音無師「追い切り後も変わりなく順調」

[ 2021年12月4日 05:30 ]

 サンライズノヴァはスイスイと坂路(4F62秒3)を駆け上がった。音無師は「追い切り後も変わりなく順調。状態は悪くない」と納得の仕上げ。内の2枠3番に関しては「ロスなく運んで道中、脚をためることができれば。先行する馬がある程度、流れをつくってほしい」と前崩れを願った。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2021年12月4日のニュース