×

【菊花賞】タイトルホルダー80点 トモの張りをキープ

[ 2021年10月19日 05:30 ]

鈴木康弘「達眼」馬体診断

<菊花賞>トモの張りを維持するタイトルホルダー
Photo By スポニチ

 タイトルホルダーは相変わらず肩先に分厚い筋肉をつけています。トモの張りも保っている。顔つきはとても穏やか。立ち姿に力みもありません。体形よりも気性が3000メートル向きと言えるでしょう。ただ、3歳夏を越しての変わり身が感じられない。ひと回り幅が出てほしかった。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2021年10月19日のニュース