【菊花賞】ステラヴェローチェ 不動の主役!迫力満点1週前追い

[ 2021年10月19日 05:30 ]

 神戸新聞杯を制したステラヴェローチェが不動の主役を務める。先週CWコースで迫力満点の併せ馬を消化。6F82秒3~1F11秒9の時計で併走相手をちぎって捨てた。

 山田助手は「抜け出してフワッとするところがあるので追い切りも工夫してやっています。先週も良かったですね。距離はやってみないと分からないが、なんせタフ。スタミナはえぐい。何とか最後にひとつ獲らせてあげたい」と力強かった。

続きを表示

「2021 チャンピオンズC」特集記事

「スポニチ賞 ステイヤーズS」特集記事

2021年10月19日のニュース