サイバーA代表・藤田晋氏 ディープインパクト産駒牡馬4億7010万円で落札!国内セリ史上5位

[ 2021年5月22日 05:30 ]

市場高額落札馬トップ5
Photo By スポニチ

 21日、千葉サラブレッドセール(千葉県両総馬匹農業協同組合主催)が開催され、この日上場された唯一のディープインパクト産駒「プレミアステップスの2019」(牡)をサイバーエージェント代表の藤田晋氏(48)が税抜き4億7010万円で落札した。

 同社の子会社が人気アプリ「ウマ娘~プリティダービー」のサイゲームス。従来の同セール歴代最高額である15年「ムーンレディの2013」の1億9000万円を大きく更新し、国内のセリでも史上5位。母プレミアステップス(その父フットステップスインザサンド)は仏英米の重賞で入着。15年の繁殖牝馬セールにおいて社台ファームが40万ドル(当時のレートで約4800万円)で購入した。セリは新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、オンラインのオークション形式で行われた。

続きを表示

「セントライト記念」特集記事

「ローズS」特集記事

2021年5月22日のニュース