【ニュージーランドT】スパークル、放牧明け成長実感 陣営「おとなびた部分見せるようになった」

[ 2021年4月7日 05:30 ]

 桜花賞にも登録(除外対象)があるスパークルは【2・2・1・0】と崩れることを知らない堅実派。片山助手は「放牧明けでも馬の雰囲気はいい。元気さの中にもおとなびた部分を見せるようになった」と成長に目を細める。

 1週前追い切りはCWコース3頭併せで負荷をかけた。自在性もあるが「自分のリズムで走れるかどうかが大事なタイプ」と展望していた。

続きを表示

「フローラS」特集記事

「マイラーズC」特集記事

2021年4月7日のニュース