【弥生賞】ダノンザキッド始動!安田隆師「取りこぼせない一戦」 皐月賞に向け弾みを

[ 2021年3月2日 05:30 ]

 昨年の最優秀2歳牡馬ダノンザキッドが始動する。安田隆師は「取りこぼせない一戦。チャンピオンの名に恥じない競馬をしたい」とやる気満々。前走ホープフルSは好位からアッサリ抜け出し、無敗3連勝でG1初制覇を飾った。

 「先週の追い切りで体は出来た。前走と同じコースだし、鞍上の手綱さばきに期待します」と意気込む。牡馬クラシック最有力候補が皐月賞(4月18日、中山)に弾みをつける構えだ。

続きを表示

「2021 皐月賞」特集記事

「中山グランドJ」特集記事

2021年3月2日のニュース