【京都牝馬S】イベリスV 酒井「意外と楽なペースで運べました」 

[ 2021年2月20日 17:32 ]

<阪神11R・京都牝馬S>逃げ切って、重賞2勝目をあげるイベリス (撮影・平嶋 理子)
Photo By スポニチ

 20日に阪神競馬場で行われたG3「第56回京都牝馬S」は3番人気のイベリス(牝5=角田、父ロードカナロア)が逃げ切って19年アーリントンC以来の重賞2勝目を飾った。

 軽快なリズムで逃げて、うまくエスコートした酒井は「後続が仕掛けてくることもなくて、意外と楽なペースで運べました。早めに合図を出したけど手応えはあったし、反応も良かった。能力を出してくれたと思います」と振り返った。

続きを表示

「2021 皐月賞」特集記事

「中山グランドJ」特集記事

2021年2月20日のニュース