【京都牝馬S】傾向と対策

[ 2021年2月20日 05:30 ]

 過去10年の結果から傾向を探る(11~15年は京都芝1600メートル、16年以降は同1400メートルで施行)。

 ☆人気 1番人気【5・3・0・2】、2番人気【2・1・0・7】と上位人気が安定。9番人気が2勝も、2桁人気が連に絡んだのは1度のみで過度の穴狙いは禁物。

 ☆前走クラス 重賞組が【7・6・4・63】と中心も、2勝クラス組が【2・0・0・6】、3勝クラス組も【0・3・6・18】と馬券には絡んでくる。

 ☆生産 ノーザンファーム生産馬が【3・5・0・24】で単勝回収率140%を誇る。社台ファーム生産馬も【2・1・1・30】で続く。

 結論 ◎ギルデッドミラー ○リリーバレロ ▲シャインガーネット

続きを表示

「2021 皐月賞」特集記事

「中山グランドJ」特集記事

2021年2月20日のニュース