【ダイヤモンドS】傾向と対策

[ 2021年2月20日 05:30 ]

 過去10年の結果から傾向を探る。

 ☆前走 長距離経験が重要。万葉S組【3・2・2・28】、ステイヤーズS組【1・2・1・13】が中心。他では、AJC杯組も【3・0・0・9】と単穴で警戒したい。

 ☆種牡馬 ハーツクライ産駒が【4・2・1・7】と圧倒的。キングカメハメハ産駒が【2・1・0・10】で続く。スタミナ自慢のステイゴールド系種牡馬も馬券に絡んでくる。

 ☆人気 ハンデ戦だが1番人気が【6・1・0・3】と安定。2番人気も【1・2・3・4】と馬券には絡む。一方で、15、16番人気が1勝ずつと超大穴が激走する時もある。

 結論 ◎ポンデザール ○オーソリティ ▲ジャコマル

続きを表示

「2021 皐月賞」特集記事

「中山グランドJ」特集記事

2021年2月20日のニュース