【フェブラリーS前哨戦組動向】根岸S1着レッドルゼル、東海S1着オーヴェルニュなどが登録へ

[ 2021年2月3日 05:30 ]

 根岸S1着レッドルゼル(牡5=安田隆)は引き続き鞍上・川田でフェブラリーS(21日、東京)へ。2着ワンダーリーデル(牡8=安田翔)、3着タイムフライヤー(牡6=松田)、4着アルクトス(牡6=栗田)もフェブラリーS、6着ヤマニンアンプリメ(牝7=長谷川)、8着ヘリオス(セン5=寺島)は状態を見て同レースに登録する。

 東海S1着オーヴェルニュ(牡5=西村)はフェブラリーS、2着アナザートゥルース(セン7=高木)は名古屋大賞典(3月11日)かダイオライト記念(3月17日、船橋)、6着ハヤヤッコ(牡5=国枝)は総武S(3月7日、中山)へ。

続きを表示

「2022 オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2021年2月3日のニュース