【東京新馬戦】レインフロムヘヴン 逃げ切りV!ミルコ喜び「ドゥラメンテの子供で勝てた」

[ 2020年10月12日 05:30 ]

<東京5R新馬戦>レースを制したレインフロムヘヴン(右)(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 東京5R新馬戦(芝2000メートル)は向正面で先頭に立った6番人気レインフロムヘヴン(牡=堀)が逃げ切った。M・デムーロは現役時代に主戦を務めたドゥラメンテの産駒での初勝利。「彼の子供で勝ててうれしい」と満面の笑みで喜んだ。「馬群に入れたかったけど、気が入って向正面で引っかかった。先頭に立って物見をしていたけど他の馬が来たら最後まで頑張ってくれた。まだまだ子供」と伸びしろを強調した。 レース結果

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2020年10月12日のニュース