【シリウスS】カフェファラオ、雪辱へパワフルな走り 陣営も仕上がりに自信

[ 2020年10月1日 05:30 ]

併せで追い切るカフェファラオ(左) (撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 中京土曜メイン「第24回シリウスS」の追い切りが行われ、単勝1・1倍に支持されたJDD(7着)からの巻き返しを期すカフェファラオ(牡3=堀)がWコースで迫力満点の走りを披露した。馬なりで5F69秒0~1F13秒4。エアジーン(4歳3勝クラス)を3馬身追走して併入した。

 森助手は「先週はルメール騎手に感触を確かめてもらって、当週は併せ馬。休み明けとしては出走態勢は整った」と仕上がりに自信。「輸送を挟むのでメンタル面のコントロールをして臨みたい」と話した。

続きを表示

「2020 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2020年10月1日のニュース