【小倉記念】ランブリングアレー、心身両面で成長 陣営「小回りでも力を出せると思います」

[ 2020年8月12日 05:30 ]

 年明けの時点で1勝クラスに在籍していたランブリングアレーはそこから4戦3勝でオープンへ。完全に軌道に乗った。安田助手は「まだ良くなる余地はあるけど体も精神面もオトナになってきました」と心身両面の成長をアピール。今年初戦の1勝クラス勝ちが冬の小倉だった。「遠征競馬は経験済み。いい位置で競馬ができるから小回りでも力を出せると思います」とイメージしている。

続きを表示

「2020 スプリンターズS」特集記事

「オールカマー」特集記事

2020年8月12日のニュース