【関屋記念】プリモシーン 2度目Vへ調整順調「体のバランスもいい」

[ 2020年8月11日 05:30 ]

 2年前の関屋記念優勝馬プリモシーンが2度目Vを目指して参戦。前走・ヴィクトリアマイルは2番人気に推されたが8着。木村師は「(2月)東京新聞杯を勝った後はピークの持っていき方が難しい面もあった。前走の敗因も踏まえて、気を付けて調整してきた」と説明する。重賞3勝の実績に加え、コース相性も上々。「1週前追いはいい調整ができたし、体のバランスもいい。勝たせてもらった舞台なので期待しています」と好走を祈った。

続きを表示

「2020 スプリンターズS」特集記事

「オールカマー」特集記事

2020年8月11日のニュース