【関屋記念】矢作厩舎も2頭出し!エントシャイデン&ミッキーブリランテに期待

[ 2020年8月11日 05:30 ]

 矢作厩舎は中京記念に続いて2頭出しで臨む。エントシャイデンは、その中京記念が大外枠から直線よく伸びて3着。広岡助手は「差しが利く展開になったのもあるけど、いい脚を使ってくれました」と振り返る。「つかみどころがないタイプだけど、この中間も変わらず順調。馬場が荒れていた最終週の阪神から新潟に替わるのは、いいと思いますよ」と歓迎。ミッキーブリランテも中京記念5着と崩れていない。貝沢厩務員は「最近は内容が安定。力をつけているんでしょうね。この中間も好調をキープしていますよ」と期待を口にしていた。

続きを表示

「2020 スプリンターズS」特集記事

「オールカマー」特集記事

2020年8月11日のニュース