【安田記念】(12)セイウンコウセイ 道悪は心配なし

[ 2020年6月7日 05:30 ]

 セイウンコウセイは角馬場で軽めの運動。最終追い切りで好時計をマークした後も気配は上々だ。雨予報にも「速い時計にも対応できるし、道悪でも走れる馬なので」と上原師。ポイントとなるマイルの距離についても「道中リズム良く運べばこなせるはず」と期待を口にした。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2020年6月7日のニュース