【安田記念】戸崎、15年に2070万馬券演出「いい戦いにしたい」 

[ 2020年6月7日 05:30 ]

戸崎圭太
Photo By スポニチ

 落馬負傷から5月23日に戦列復帰した再コンビの戸崎は6日の東京3R(デルマクリスタル)で復帰後の初白星。12R(ブランクチェック)も制した。戸崎は11年安田記念(リアルインパクト)でJRA・G1初制覇。G1・7勝中6勝は4番人気以下で、3連単10万超えが5回。特に5番人気ストレイトガールで制した15年ヴィクトリアマイルはG1歴代最高額となる2070万馬券の超ビッグ配当。穴党の心強い味方だ。最終追いに騎乗した戸崎は「以前よりどっしりしている感じを受けたし、当日も落ち着いて臨めれば。ファンの皆さんに盛り上がってもらえるように、いい戦いにしたい」と闘志を燃やしている。

続きを表示

「七夕賞」特集記事

「プロキオンS」特集記事

2020年6月7日のニュース