【安田記念】アーモンドアイ、キャンター調整 中2週も国枝師「メンタルに余裕」

[ 2020年6月3日 05:30 ]

アーモンドアイ
Photo By スポニチ

 史上最多となる芝G1・8勝に挑むアーモンドアイは3日の最終追い切りに備えて角馬場とAコース(ダート)でキャンター調整。馬体を入念にほぐした。

 見届けた国枝師は「中2週のレース間隔で出走するのは初めてだが、前走があまりに楽だったのでダメージがまるでない。まったり、のんびりしていてメンタルにも余裕がある」と笑顔。「あとは軽めの追い切りでルメールに感触をつかんでもらえば万全」と語っていた。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「函館記念」特集記事

2020年6月3日のニュース