【安田記念】インディチャンプ、気配右肩上がり 音無師「去年より強くなっている可能性はある」

[ 2020年6月3日 05:30 ]

坂路でキャンター調整するインディチャンプ
Photo By 提供写真

 昨年の最優秀短距離馬インディチャンプは万全の仕上げでアーモンドアイを迎え撃つ。3日の最終追い切りも坂路の併せ馬でさらに状態を引き上げる予定だ。

 前日朝の気配(坂路4F65秒1)を確認した音無師は「良くなっているし去年より強くなっている可能性はある」と言いながらも「問題は向こうも良くなっていること。前走は強かったからね」とG1・7勝の女傑に敬意。最終追いは指揮官のさじ加減に注目だ。 

続きを表示

「中京記念」特集記事

「函館記念」特集記事

2020年6月3日のニュース