【阪神大賞典】傾向と対策

[ 2020年3月22日 05:30 ]

 過去10年で傾向を探る。

 ☆人気 1番人気は【6・2・2・0】、2番人気は【0・1・1・8】、3番人気は【3・1・2・4】、4番人気は【0・3・0・7】、5番人気【1・1・3・5】。6番人気以下【0・2・2・56】。1番人気の3着内率は100%、信頼度が高い。

 ☆前走 有馬記念が【4・5・1・5】、ダイヤモンドSが【2・2・2・21】、日経新春杯が【2・0・3・5】、AJC杯が【2・0・0・4】。有馬記念からの年明け初戦組が強い。

 ☆菊花賞出走 1着が【4・1・0・4】、2着が【1・0・2・1】、3着が【1・0・2・1】、4着以下は【0・3・1・11】。菊花賞3着以内馬は要警戒。

 結論 ◎キセキ ○メイショウテンゲン ▲ユーキャンスマイル

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2020年3月22日のニュース