【京都新馬戦】エクストラノート、バランスがいい 安田翔師「筋肉が発達すればもっと良くなる」

[ 2020年2月21日 05:30 ]

 京都土曜3Rのエクストラノート(牡=安田翔、父アイルハヴアナザー)は東京大賞典連覇など交流G13勝を挙げるオメガパフュームの2歳違いの異父弟。調教師自ら手綱を取り、熱心に乗り込まれて初陣を迎える。「気性が素直で、おとなしいので僕が乗っている。まだ緩いが“バランス良く緩い”感じ。筋肉が発達すればもっと良くなる」と安田翔師。兄も年明けの京都で新馬勝ち。偉大な兄の背中を追う。

続きを表示

「2020 安田記念」特集記事

「鳴尾記念」特集記事

2020年2月21日のニュース