【AJC杯】ラストドラフト 無理せず好時計「体調はいい、楽しみ」

[ 2020年1月21日 05:30 ]

AJC杯に出走予定のラストドラフト
Photo By スポニチ

 明け4歳ラストドラフトは昨年12月の中日新聞杯2着。勝ち馬サトノガーネットにゴール前でかわされたが、復調をアピールした。斎藤助手は「2週連続(9、16日)でマーフィー騎手が乗って、無理せずにいい時計。体調はいい。前走は早めに抜け出してフワッとしたが、内容は良かった。中山は実績のあるコース。自在性もあるので楽しみ」と昨年1月京成杯以来の重賞2勝目を見据えた。 AJC杯

続きを表示

「2020 フェブラリーS」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2020年1月21日のニュース