【京都新馬戦】ダノンアレーV 北村友「自分のリズムを刻みました」

[ 2019年10月6日 13:31 ]

 6日の京都4R新馬戦(ダート1800メートル)は1番人気ダノンアレー(牡=安田隆、父ディープインパクト)がV。

 鞍上の北村友は土、日曜の新馬戦だけで3勝と活躍が目立った。ディープインパクト産駒とあれば芝でデビューしがちだが、鞍上は「緩さを考慮してのダートだと思います。ただ、ダートでも切れる感じではなかったので、自分のリズムを刻みました」と振り返った。

続きを表示

「2019 朝日杯FS」特集記事

「ターコイズS」特集記事

2019年10月6日のニュース