【札幌記念・水曜追い】フィエールマン軽快な動き 手塚師「追いつく時の格好が良かった」

[ 2019年8月14日 16:47 ]

 18日の札幌記念に出走するフィエールマン(牡4=手塚)は函館Wコースで併せ馬を行った。軽やかな走り、相手を追いかける格好で余力十分に同入フィニッシュ。

 手塚師は「追いつく時の格好が良かった。無理していないからね。嶋田(追い切りに騎乗、レースはルメール)も天皇賞・春の時と同じくらいの出来と言っていた。いい形で競馬にいけると思います」。ここをステップに、凱旋門賞(10月6日、パリロンシャン)を見据える。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「新潟2歳S」特集記事

2019年8月14日のニュース