【名古屋・オールスター】初日1R1号車、松井G1初勝利だ

[ 2019年8月14日 05:30 ]

松井(右)と山田裕仁氏
Photo By スポニチ

 栄えあるオールスターの初日1R1号車を任されたのが松井だ。昨年デビューの113期ながら既にF1戦で2V。直前の弥彦記念では決勝2着と堂々たる成績を残している。加えてナショナルチームに所属し、さらなるスピードを求め磨きをかけている。今回最も活躍が期待される一人だ。「前回は力を出し切れたので悪くないです。ただ1Rはきついです(苦笑)。初G1ですが行きっぷりのいいレースをして決勝を目指します」と意気込む。強烈なダッシュ力を武器に他ラインを一気にのみ込みG1初勝利だ。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「札幌記念」特集記事

2019年8月14日のニュース