【小倉記念】アイスバブル 重賞初制覇へ使った上積み

[ 2019年7月30日 05:30 ]

<小倉記念・追い切り>水口優也騎手を背にCウッドで3頭併せで追い切るアイスバブル(右)、ソーグリッタリング(中央)、アルジャンナ(左)
Photo By 提供写真

 アイスバブルは目黒記念2着から重賞初制覇を狙う。塩津助手は「メトロポリタンS(天候不良で中止)が使えなかったのは誤算でしたが、前走はいい競馬をしてくれました」と振り返る。1週前はCWコースで6F82秒6~1F11秒8でしっかり負荷をかけた。「攻め駆けしないので遅れは仕方ないです。時計は出ていますし、使った上積みはありますよ」と上昇気配だ。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2019年7月30日のニュース