【日本ダービー】リオン15着…横山武大逃げも「悔いはない」

[ 2019年5月27日 05:30 ]

ダービー初挑戦も、15着に敗れたリオンリオンの横山武騎手(撮影・田中 和也)
Photo By スポニチ

 ダービー初騎乗の横山武のリオンリオンは15着。騎乗停止の父・横山典からバトンを受け、5F57秒8で飛ばして場内を沸かせたが、最後は力尽きた。横山武は「悔いのないレースはできました。前半は気持ち速くてもリードを取りたくて、あの形になりました」と回顧。続けて「ただ、もっとできる部分もあったかな…とは思う。この経験を生かして頑張りたい」とさらなる精進を誓っていた。

続きを表示

「2019 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2019年5月27日のニュース