【日本ダービー】ヴェロックス軽快 中内田師も満足「いい動きだった」

[ 2019年5月22日 14:25 ]

 逆転戴冠を狙う皐月賞2着馬ヴェロックス(牡3=中内田)はCWコースで単走追い。ゴール前で気合をつけられると軽快に反応し6F82秒9、ラスト1F11秒4で駆け抜けた。

 中内田師は「先週、しっかり負荷をかけているし、今週は調整程度。しまいの脚はしっかりして、いい動きだった」と満足顔。「皐月賞後の回復は順調で、体も膨らんだ。上積みがあっていい」と仕上がりに自信をのぞかせた。

続きを表示

「上半期のグランプリ 宝塚記念」特集記事

「スポニチAI競馬予想SIVA」特集記事

2019年5月22日のニュース